北九州精神保健福祉事業協会(北九州市立浅野社会復帰センター)のホームページアドレスが変更になりました。
お手数をおかけしますが、
下記の新しいアドレスをクリックしてアクセスをお願いいたします。

http://k-seishin.jp/
 
 
   
TOP  
     
就労移行支援事業・
就労継続支援B型
 
     
 
 
 
 
苦情解決について
 
 あさのだより(PDF)
当法人で発行している 
 広報誌です。
LINK
 
利用の対象
働く能力がありながら、就労の機会に恵まれなかった方々へ必要な訓練を行い、一般就労への支援を行います。
原則として北九州市内在住で、精神科へ通院されており、働くことへ意欲を持っている方々です。
就労移行支援事業と就労継続支援B型事業

就労移行支援とは?
・就労移行支援とは、一般就労を希望し、知識・能力の向上、実習、職場探し等を通じ、適性にあった職場への就労等が見込まれるもの(65歳未満の方)に対し、事業所内における作業訓練や職場実習、就職後の職場定着支援等を実施する事業です。
・標準利用期間は2年以内となります。

就労継続支援B型とは?
・就労経験があり、年齢や体力面で雇用されることが困難になった者や就労移行支援を受けたが雇用に結びつかなかったものに対し、就労の機会や生産活動の機会を提供し、能力が向上した場合は就労に向けた支援を行う事業です。
・利用期間や年齢の制限はありませんが、50歳以上の方は3年ごと、以外の方は1年ごとの更新となります。

1、見学
まずはどのようなところか見学をしてみませんか?気軽に来てみてください。
2、体験利用
正式利用を前提とした、数週間程度の体験利用ができます。
3、正式利用
正式に利用を始めるにはお住まいになっている地域の区役所に申請が必要となります。正式利用になるまでの流れを説明しますのでお問い合わせ下さい。
運営の内容
定員 就労移行支援事業:15名  
就労継続支援B型事業:20名
年齢制限 就労移行支援:65歳未満の方
就労継続支援B型:年齢の制限はありません
通所期限 1.就労移行支援:標準利用期間は2年以内となります。  
2.就労継続支援B:利用期間の制限はありませんが、50歳以上の方は3年ごと、以外の方は1年ごとの更新となります。
休日 土・日・祝日、 お盆、年末年始
利用料金 利用料は収入や資産によって変わります。利用料についての詳細はお問い合わせ下さい。
作業種目 下請作業(ネジのパック詰め、DM封入、金属選別)
工賃 作業収入から原材料費等、必要経費を差し引いた金額を、作業従事時間に応じて支払います。

時 間 作業
9:00 作業開始ミーティング
  体操、作業開始
10:30 休憩(15分)
12:00 昼食(60分)
13:00 作業開始
14:30 休憩(15分)
15:45 作業終了ミーティング
16:00 帰宅
就労支援プログラム
●学習支援
就労教室:就労に必要な支援制度の仕組み、履歴書の書き方や面接や電話のかけ方などを学習します。
精神保健教室:病気のこと、薬のことなど幅広く学習します。
●企業実習
事業所で個人、グループでの実習ができます。
●同行支援
ハローワークなど関係機関に同行して就労支援を行います。
●継続支援
就労後の支援が大切です。継続して行います。
●家族支援
家族相談会や講演会などにより、病気・障害への対応などの知識を深める機会をもうけます。


Copyright (C)2005 北九州市立浅野社会復帰センター
All rights reserved.